本文へ移動
群馬県生活協同組合連合会
〒371-0847
群馬県前橋市大友町 1-13-12
学校生協会館 3階
TEL 027-212-0152
FAX 027-212-0153

設  立: 1958年10月30日
会  長: 中村 隆夫
会 員 数: 14組合
     (他に準会員1)
組合員数: 約75万7千人
     (2021年度末現在)
総事業高: 約856億円
     (2021年度)

 

第47回前橋市消費者団体連絡会総会が開催されました

 前橋市消費者団体連絡会(前橋市消団連:会長 八田直樹)の第47回総会が、5月23日(月)に前橋市の県勤労福祉センターで開催され、7団体・個人から13名が参加しました。県の警戒度が下がっていることから、ここ2年間は書面での開催でしたが、時間短縮・規模を縮小して、3年ぶりの対面開催となりました。
                         総会のようす
 総会は瀧澤佳津子さん(個人会員)の司会により開会し、議長に西政徳さん(コープぐんま)を選出しました。議題に先立ち八田会長からあいさつがあり、感染症対策が緩和されてきたこと、ロシア軍のウクライナへの侵攻等の情勢に触れ、本年度は対面活動を再開していきたいとの抱負が述べられました。

 総会には、前橋市消費生活センター関口基所長よりメッセージが寄せられ、西議長から紹介がありました。
 司会 瀧澤さん
  議長 西さん
 あいさつ 八田会長
 議事では斎藤剛事務局長から①2021年度事業報告と収支決算②2022年度事業計画と収支予算について提案を行い、丸山智晴監事から監査報告を行いました。続いて斎藤事務局長から、③前橋市消団連会則変更の件④2022年度役員候補について提案があり、質疑の後、全議案が全会一致で承認されました。
報告 斎藤事務局長
監査報告 丸山監事
閉会 宮田副会長
 2022年度は、昨年実施できなかった前橋市消費生活センターとの懇談をはじめ、福島視察学習、食品の安全、循環型社会づくりの推進、地球温暖化防止等の課題に工夫をしながら取組みます。
 役員は会長に八田直樹氏(群馬県生協連)、副会長に宮田よし子氏(個人会員)、事務局長に山口伸一氏(群馬県生協連)、監事に丸山智晴氏(群馬大学生協)、他幹事7名を選出しました。最後に宮田副会長から総会終了のあいさつを行いました。


総会に寄せられた、前橋市消費生活センター関口所長からのメッセージ

 第47回前橋市消費者団体連絡会総会のご盛会を心よりお喜び申し上げます。
日頃の貴会の皆様のご活躍に敬意を表するとともに、本市の消費生活の安全と安心のため格別のご協力を賜り、心から感謝申し上げます。
前橋市消費者団体連絡会様におかれましては、設立以来数々の消費者問題に取り組むなど積極的に活動され、市民に信頼される団体として定着されていらっしゃるのは、役員の皆様をはじめ、組合員の皆様のたゆみないご努力の賜物と、深く敬意を表する次第でございます。
引き続き消費者団体連絡会様と力を合わせ、市民の皆様が安全で安心できる暮らしの実現に向けて取り組めればと考えております。
本日の総会が消費者啓発活動のさらなる発展と結束の場となることを期待するとともに、会員の皆様のご健勝をご祈念申し上げます。
2022年5月吉日
前橋市消費生活センター
 所長 関 口 基
TOPへ戻る