本文へ移動
群馬県生活協同組合連合会
〒371-0026
群馬県前橋市大手町 3-19-3
TEL 027-234-2376
FAX 027-234-8244

設  立: 1958年10月30日
会  長: 中村 隆夫
会 員 数: 14組合
     (他に準会員1)
組合員数: 約73万4千人
     (2018年度末現在)
総事業高: 約812億円
     (2018年度)

 
群馬県生協連女性協議会第26回定期総会を開催しました
 群馬県生協連女性協議会(女屋美由紀会長)は6月18日(火)、第26回定期総会を群馬県生涯学習センター(前橋市文京町)で開催し、会員生協から代議員・オブザーバーとして組合員、役職員など87名が参加しました。
女性協第26回定期総会のようす
 総会の司会は柳井由香里運営委員が担当し、議長に生活クラブ生協代議員の菊川麻里子さんが選出され、最初に県連中村隆夫会長と女性協女屋美由紀会長が主催者を代表して挨拶を行いました。
司会 柳井さん
議長 菊川さん
中村県連会長
女屋女性協会長
 続いて、来賓として参加された群馬県生活文化部消費生活課補佐高野浩之様、群馬県ぐんま男女共同参画センター所長池畠ちあき様、JAぐんま女性組織協議会副会長堀口葉子様、同事務局高橋遼様、日本生協連中央地連事務局並木智子様の5名が紹介されたあと、県消費生活課高野様、ぐんま男女共同参画センター池畠様、JAぐんま女性協議会堀口様から激励や連帯の祝辞をいただきました。
県消費生活課
高野補佐
ぐんま男女共同参画センター
池畠所長
JAぐんま女性協
堀口副会長
藤原副会長
議事では、第1号議案「2018年度活動報告および活動費報告承認の件」を藤原京子副会長が、第2号議案「2019年度活動方針および活動費計画決定の件」および第3号議案「役員選任の件」を女屋会長が提案し、質疑のあと採決を行いました。
 提案のあった第3号までの全議案はいずれも多数の賛成により承認されました。今総会は役員改選期にはあたりませんが、期中で運営委員退任の申し出があったため、補充選任が行われました。
 木村香織さん、柳井由香里さんの2名の運営委員が期中での退任となり、新たに木村好美さん、上野和泉さん、石田靖子さんの3名が運営委員に選ばれました。
 

【退任】

運営委員 木村 香織 (生活クラブ生協 理事)
  〃 柳井 由香里 (パルシステム群馬 理事)
 

【選任】(任期は第27回総会まで)

運営委員 木村 好美 (生活クラブ生協 理事)
  〃 上野 和泉 (パルシステム群馬 理事)
  〃 石田 靖子 (北毛保健生協 支部運営委員)
 
退任した柳井さん(左)と木村さん(右)
新任を含む運営委員会メンバーの紹介
司会 新井さん
 総会終了後、新井安子運営委員の司会により、恒例のアトラクションとして、桐生市を中心に活動するジャズシンガーの宮原美絵さんと河波浩平さんの歌声を楽しみました。ジャズを中心に、「Over the Rainbow」「Fly me to the moon」「Tennessee Waltz」などの曲を披露しました。河波さんの実家で生協の宅配を利用していたエピソードなども好評でした。
 
 参加者からは、「20代にジャズ好きの友達に連れられて聞いたジャズでしたが、久しぶりに聞いて、力強さの中にもしっとりした雰囲気に素晴らしい時間をいただきました。ありがとうございました。」、「ジャズはあまり知らないのですがお二人の掛け合いが楽しかったです。アンコールしたかったです!」、「今日もとてもすてきな歌声を聞かせていただきありがとうございました。トークも楽しくて、時間があっという間でした。」などの感想が寄せられました。
第二部コンサートのようす
TOPへ戻る