本文へ移動
群馬県生活協同組合連合会
〒371-0026
群馬県前橋市大手町 3-19-3
TEL 027-234-2376
FAX 027-234-8244

設  立: 1958年10月30日
会  長: 中村 隆夫
会 員 数: 14組合
     (他に準会員1)
組合員数: 約73万4千人
     (2018年度末現在)
総事業高: 約812億円
     (2018年度)

 

県生協連ニュース

新着情報とお知らせ

前橋市消団連の第34回総会が開催されました
2009-06-12
前橋市消費者団体連絡会の第34回総会が開催されました
 
 前橋市消費者団体連絡会(前橋市消団連:会長峰岸通)の第34回総会が、5月21日(木)に前橋市総合福祉会館で開催され、21名が参加しました。
 
 店橋幹事の司会により開会し、峰岸通会長のあいさつに続き、前橋市消費生活センター所長宮内賢一様から中核市となった前橋市における消費生活センターの活動の紹介と、前橋市消団連への期待をこめたご祝辞をいただきました。
 
 議長にコープぐんまの今泉澄江さんを選出し、松井國光事務局長、八田直樹事務局次長、木原幹事から、①2008年度事業報告と収支決算②2009年度事業計画と収支予算③2009年度役員候補について、それぞれ提案を行い、田近監事から監査報告を行いました。質疑の後、全議案が全会一致で承認されました。
 
 2009年度は、生活大学の開催、視察研修会、公共交通(マイバス)・自転車道整備に関する懇談会、食品の安全、前橋市消費生活展への参加等に取組みます。昨年4月から中核市となった前橋市での食品安全行政については、食品衛生監視指導計画をはじめとして、特に重点をおく課題として確認しました。
 
 役員は会長に峰岸通(群馬県生活協同組合連合会)、副会長に宮田よし子(個人会員)、事務局長に松井國光(生活協同組合コープぐんま)、事務局次長に八田直樹(群馬県生活協同組合連合会)を選出しました。最後に宮田副会長から総会終了のあいさつを行いました。
 
 総会の記念講演は、前橋市消費生活センター所長宮内賢一様から「消費者被害と対策、前橋市における今後の消費者行政の充実に向けて」と題してご講演をいただきました。
前橋市消費生活センターの 宮内賢一所長から祝辞を いただきました。
前橋市消費生活センターの 宮内賢一所長から祝辞を いただきました。
総会の様子
総会の様子
宮原賢一所長の講演を お聞きしました。
宮原賢一所長の講演を お聞きしました。
TOPへ戻る